チケットサービス

前進座 名古屋特別公演

―中日劇場さよなら公演―
一)舞踊 操り三番叟  ~柳絲引御摂~
 「三番叟」は、おめでたい場で舞われるご祝儀の踊り。
 歌舞伎にいくつもの三番叟ものがありますが、この「操り三番叟」はとりわけ
 人気の高い一作です。
 踊り手が糸操り人形になって踊るという奇抜な趣向で、だらりと両手を下げて
 いた人形が踊り出し、途中糸がもつれクルクル回って倒れたり…。
 躍動的でユーモラスな一幕をお楽しみください。
    三番叟   嵐 芳三郎
    翁     山崎辰三郎
    千歳    今村文美
    人形遣い  渡会元之

二)口上  一幕
 中日劇場の思い出と感謝を胸に、藤川矢之輔が「口上」申し上げ候。

三)人情噺 文七元結
 落語でもお馴染み、三遊亭圓朝の人情噺を芝居にした、笑いと涙にあふれた
 傑作。前進座では、1958年の初演以来、800回を超えて上演されてきた人気
 演目です。
 いじらしい真心に泣き、引っ込められない意地に笑い、いかにも江戸っ子らし
 い登場人物たちが繰り広げる心うるおす一幕をお楽しみいただきます。
    左官長兵衛    藤川矢之輔
    女房お兼     河原崎國太郎
    娘 お久     有田佳代
    和泉屋手代文七  忠村臣弥

前進座 名古屋特別公演

公演詳細

公演日時
2017年
11月30日(木)
11:00開演
12月  1日(金)
11:00開演
12月  2日(土)
13:00開演
公演会場 中日劇場 (名古屋・栄 中日ビル9F)
チケット
ハートフル特別価格
A席(1階) 8,500円 (定価) 9,500円
申込締切 2017年10月31日(火)

受付は終了いたしました

ページ上部へ戻る